第27回国民文化祭・とくしま2012 阿波藍×未来形プロジェクト 阿波藍アートプログラム I am 藍, We are 藍. AWA-AI ArtProgram'I am AI,We are AI'

移動展開

全国の染師によって染め上げられた布、藍葉、藁の“むしろ”から構成される全長16mの大型インスタレーションです。
参加者は作品そのものの中から色を選び、バッジとして身につけることができます。
バッジとなった藍色の布を通して、作品と、阿波藍に携わる人々と、地域の歴史と繋がります。
佐那河内村 大宮八幡神社 「藍染めの昔話が伝わる村」
その昔、村の若者が山で仕事をしていたところ、猿田彦大神が現れて、若者に藍染の方法を伝えたそうです。 若者は猿田彦大神の教えのとおり、藍葉を使って玉にして、その汁で服や糸を染めて栄え、佐那の長者となりました。
大宮八幡神社の境内に祀られた猿田彦大神は、藍神様と称して藍に携わる人々の崇敬が深く、藍栽培の盛んな各地から多くの参拝者が訪れたとの言い伝えも残っています。

(名東郡佐那河内村下字高樋) Google Mapへ>>
大宮八幡神社は国道438号線沿いにあります。
お車でお越しの際は、佐那河内村保健センター(大宮八幡神社の西400m)の駐車場を御利用ください。
日時:2012年7月28日(土)〜29日(日)10:00〜16:00
<雨天時> 佐那河内小・中学校運動場(佐那河内村下字中川原30)
徳島中央公園 鷲の門広場 「阿波藍を支えた徳島藩」
徳島中央公園は徳島藩主の居城跡です。徳島の土地に合わせた特産品づくりを進め、気候風土に合う藍作を奨励したのが徳島藩でした。 徳島藩は、藍の品種改良や製造技術の向上を後押しし、これにより、高い品質を誇る徳島のすくも“阿波藍”は、江戸時代中期から後期にかけて全国を席巻します。
大阪の問屋が独占していた藍市場を徳島に開き、地元徳島で藍の価格決定ができるようにしたのも徳島藩です。

(徳島市徳島町城内1番外) Google Mapへ>>
鷲の門広場は徳島中央公園の南東、国道192号線沿いにあります。
お車でお越しの際は、徳島中央公園東側駐車場(有料)等を御利用ください。
日時:2012年8月12日(日)〜13日(月)10:00〜16:00
脇町うだつの町並み 吉田家住宅中庭 「阿波藍で栄えた町並み」
江戸時代、吉野川の川港で産物の集散地として栄えた脇町は、阿波藍の製造・販売の拠点でもあり、多くの藍商人が活躍しました。近郊では藍の栽培も盛んに行われ、脇町の豊かさを支えていたのです。
ここ、藍商佐直吉田家住宅はかつての藍商の屋敷跡。母屋、質蔵、中蔵、藍蔵、離れの5棟がこの中庭を囲み、藍蔵の裏手には、阿波藍を運び出した水路跡が残ります。
町並みの家々に残る立派な「うだつ」も当時の繁栄を物語っています。

(美馬市脇町大字脇町55番地) Google Mapへ>>
お車でお越しの際は、道の駅「藍ランドうだつ」の駐車場を御利用ください。
日時:2012年8月18日(土)〜19日(日)10:00〜16:00
徳島県文化の森総合公園 「阿波藍で幕を開ける国民文化祭」
阿波藍は江戸時代から明治にかけて隆盛を極め、徳島に豊かな富と文化をもたらしました。この豊かさが「阿波人形浄瑠璃」や「阿波おどり」をはじめとする「あわ文化」を育んできたと云われています。
まさに「あわ文化」の源流である「阿波藍」、第27回国民文化祭・とくしま2012が阿波藍から幕を開けます。

(徳島市八万町向寺山)
日時:2012年9月1日(土)13:00〜19:00
ゆめタウン徳島 セントラルコート 「阿波藍を育む吉野川流域の豊かさ」
四国山地を源に徳島をつらぬいて流れる四国三郎、吉野川。その流れは肥沃な土をもたらし、藍作に適した気候とともに阿波藍を育んできました。 流域では今も伝統を受け継ぐ五軒の藍師が徳島のすくも“阿波藍”を作り続けています。
かつて藍葉の緑が広がった土地では時代に合わせた様々な産業も栄えています。
受け継がれる伝統と新しいにぎわい。いつまでも豊かな吉野川流域。

(板野郡藍住町奥野字東中須88番地の1)
日時:2012年9月22日(土)〜23日(日)10:00〜17:00
あわぎんホール前広場「かつて藍蔵が建ち並び、阿波藍が全国へと旅立った流れ」
ここはかつて阿波藍の流通を支えた場所。建ち並ぶ藍蔵から阿波藍が全国へと旅立ったのです。
近くには阿波藍を管理統制する藍方役所や価格を決定する藍大市もあり、徳島の豊かさを支えた流通拠点として賑わっていました。 白壁の見事な蔵は姿を消しましたが、新町川の流れは今も変わらず、藍場町の地名が当時を偲ばせます。

(徳島市藍場町2丁目14番地)
日時:2012年9月30日(日)10:00~16:00
台風接近により中止となりました。
万代中央ふ頭倉庫l前 ※上記あわぎんホール前広場の中止による代替実施
(徳島市万代町5丁目71番地4)
日時:2012年10月20日(土)10:00〜16:00

注:天候状況等により上記内容を変更する場合があります。
参加費無料